にほんブログ村
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
にほんブログ村
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ブログ 前ちゃんの弁理士とは!

大阪城の東にある商売人の家の出ですわ。
国家上級試験(国家擬錙法⊆かりながら、フルに試験受けて弁理士になった遠回り人生。まあこんなんもおるやろうと。子供の頃から親父に連れられて行った緑橋の鈴屋!  最近は、京橋、鶴橋をプラプラしてますわ。 
 (このブログに個人的に感想を下さる方は、
  dualgratingアットマークyahoo.co.jp まで)
<< 福祉工学カフェ | main | 日本の半導体産業 >>
桂米朝アンドロイド
  昨日、桂米朝さんのアンドロイドを大阪駅前まで見に行きましたんや。
 ロボットに興味がありましてなあ。
 大阪大学が作ったそうですわ。5000万円かかったそうでんな。
 このアンドロイド、一体どういう目的で作ったんかよう分かってないねんけどね。
 5000万円って、誰がだしたんやろうね。米朝事務所が出したんかなあ。
 5000万円かかるもん作って、それで償わんとアカン何かがあるんやろうね。
 昨日は無料でみせてくれましたわ。客寄せ効果は抜群で、開催されてる数日間で一万人以上は見ると思いますわ。それにこのアンドロイドの話題で、米朝のお弟子はんらの落語を見る人が増えるのは確実やさかいにね。
 このアンドロイド自身なんやけど、顔の表情や、身体の動きは、ほんまにえらいもんだしたな。
うまいこと作ってますわ。
 けど、ホンダのロボットみたいに、歩く訳でもないし、外部からの声に反応して、何らかの処理をする訳でもおまへんねや。何ちゅうか、よーうでけた人形でしたな。アンドロイドってそういう定義なんですかいな。
 人形でしたな。 大阪大学でのうても、どこぞの、機械メーカでも作れる代物やと思いましたな。
  5000万円も出してくれるんやったら、どこぞの機械メーカが名乗りを上げて、商売にしたらええやろうねえ。
 しかし、こういう風に、人間の姿を模したアンドロイド作るんは、日本ぐらいやんねんてねえ。
 日本は鉄腕アトムや、鉄人28号みたいに、人間の姿したロボットが人気やからそうなるらしいですわ。
 

http://www.youtube.com/watch?v=UV7bNp3LLno

 
| - | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.patentable.jp/trackback/1238035